最近のメイク事情。ワンパターンメイクで時短。

コスメやメイクに関する雑誌やツイート、写真を見ることが大好きです。一時期は、新作が出るたびに何かしら購入するほどでした。プチプラもデパコスもどちらも好きです。しかしながら、最近気づいたことがあります。数種類持っていても使っていないことに。同じアイテムで同じメイクをする方が、自分に合っているようでした。

f:id:gtbb250:20161218061510j:image

時間の優先度はメイク<ご飯<睡眠だと思っている

朝、スッと起きることが難しいです。30分~1時間は二度寝したりゴロゴロしたりしないと、完全に目が覚めません。朝ご飯が好きです。朝ご飯を贅沢にしたいと常々思っています。いつものスクランブルにチーズを加えるだけでも幸せです。どのチーズがおいしいのか、量はどれくらいか、など考えるのも楽しいです。

と、優先度が低いわけです。分析してみると。寝ることと食べることに時間をかけていたら、メイクの時間は少ししかありません。時短が求められます。メイクをワンパターンにすることで、「今日はどんなメイクにしようか」「今日はどのアイテムを使おうか」などと悩む時間が減ります。そして、毎日おなじメイクをしていると慣れてくるので、メイクする時間も少しずつ短くなっていきます。

 

節約しているので、お気に入りの少数精鋭でいきたい

お財布引き締めなきゃって思い始めてから、コスメに対する購買意欲が低下してきました。今までは、「失敗は成功のもと!自分に合うモノを探す旅」と冒険を繰り返していましたが、今はかなりの保守派。買うとしても恐らく失敗しないだろうってモノしか買わなくなったし、そもそもコスメを買う機会が減りました。慎重派に転向です。買う前にじっくり考えるようになりました。手持ちのアイテムで不満はどこか、それがどう改善すれば良いのか、など。不満がなければ、そのまま使い続ければ良いやとゆるい感じです。

また、増やさないようにしつつ、減らすことも心がけています。手持ちのコスメも結局は同じものしか使っていないことに気づいてからは、メルカリを使って徐々に数を減らしている状況です。

 

なんといってもめんどくさがりの私です

根本はここだと思うのです。ときには、気分でこんなメイクに挑戦してみよう!とか、このアイテムを使ってみたい!だとか思うのですが、あくまで気分。持続することは、ほとんどありません。なので、定番のメイクを黙々と毎日し続ける方が、時短になるしメイクもうまくなるし、私には良いかなと思うようになった次第です。めんどくさがりの人こそ、選択肢を減らして追求する方向にふった方が向いてるのかなと思いました。

最近は、チークを下まぶたに近い位置で、なおかつ鼻の上の方にも塗って、全体としては平行になるように塗るのがお気に入りです。一時流行ったイガリメイクみたいな火照ったメイクですね(流行に乗り遅れている)。メイクすることや、コスメを見ることは嫌いではなくむしろ好きなので、これからも向上させていきたいと思ってます。最近の課題は、ベースメイクです。毛穴が気になる年頃になってきました。

 

: : : emi : : :