ワードローブの棚卸をしてみました。写真で管理が良さげです。

人が取り組んでいて、いいなと思ったことはすぐ試してみたくなります。その中で、自分に合うものを見つけていく感じです。今回は、ワードローブの棚卸をしてみようと思いました。

▽きっかけは、すみれさんのこちらの記事

ワードローブの棚卸とは、

  1. 手持ちの服の写真を撮り
  2. それらをカテゴリー分けし
  3. 分析すること
簡単ですね。早速、取り組んでみました。


f:id:gtbb250:20160130210433j:image

アウターをかき集めてとってみました。実際は、これにカーディガンとパーカーが追加されます。


実験結果

俯瞰して見れるので、ワードローブを写真で管理するのは良いと思いました。自分の買い物傾向や、必要なアイテムが分かりやすい。買い物計画を立てるのが、楽になりそうです。

私の場合、グレーとか黒とか暗めの色が多いとか、丈長めが好きでよく着るなぁとか。


また、写真を撮るときに服の状態をよく見るのも良いなぁと思いました。グレーのレースコートがくたびれてきたので、来年あたり買い替えないといけないようです。

f:id:gtbb250:20160130211431j:image

ワードローブを写真で管理、続けます

少しずつ、写真を撮っていこうと思います。全て撮り終わったときには、何が見えているのかな。楽しみです。

emi.
広告を非表示にする