京都一泊二日の一人旅~荷物編~

f:id:gtbb250:20150824202322j:image

服について

  • トップス×2
  • カーディガン
  • ズボン
  • 下着×2
  • インナー×2
  • 靴下×2
  • スニーカー
トップスは二枚ともノースリでしたが、温度調節用にカーディガン持っていって良かったです。場所によって暑いところ肌寒いところ、様々ですもんね。

ズボンはガウチョにしました。本当、この子使える良い子です。ゆったりしてるから、汗でべとつくこともありません。トップスをカジュアルにしてもきれいめにしても、おさめてくれる包容力好きです。

歩き回ると決まっていたので、愛用のスペルガのぺたんこスニーカーにしましたが、こちらとガウチョの組み合わせの良さを発見しました。

旅行時の服は動きやすさと快適性にかぎります。


美容関連について

スキンケア

  • パック×2
  • クレンジング

パックは、いつものルルルンではなく、こちら。

これは、肌が敏感になってたり、乾燥しきったりしているときの救世主です。ちょうど家に二枚あったので持ってきました。

クレンジングはTHREEです。残り少なかったので、ボトルごと持ってきて贅沢にも首~デコルテまでクレンジング&マッサージをして使いきりました。

使いきりたいものを、旅行に持って行くようにします。


ベースメイク

  • 日焼け止め
  • ファンデーション
  • ルースパウダー

ポイントメイク用アイテムが多くなったので、今回は、日焼け止めを化粧下地を兼ねさせベースメイクアイテムを減らしてみました。仕上がりは、乾燥するし粉浮きするしであかんかったです。


ポイントメイク

  • アイブロウパウダー
  • アイブロウペンシル
  • パウダーチーク
  • チークブラシ
  • アイシャドウ
  • マスカラ下地
  • マスカラ
  • リップ

これ以上は減らせなかった。いつも使用しているのと同じアイテムを持ってきました。


その他

  • 朱印帳
  • カメラ
  • お薬セット
  • 充電器
  • アクセサリー
  • ボディースプレー
本は重くなりますが、一冊は持っていきます。付箋もはさんで。携帯の充電を残すという目的もありますが、例えばお店の待ち時間に本を読んで過ごすと、あっという間に自分の番になります。セレクトは、軽めのものを。

さあ、最高の旅に出かけよう

さあ、最高の旅に出かけよう

旅の途中で本屋があれば、必ず読むので一冊だけです。

京都では、

食器と食パンとペン 私の好きな短歌

食器と食パンとペン 私の好きな短歌

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

鬼灯の冷徹(19) (モーニング KC)

鬼灯の冷徹(19) (モーニング KC)

「鬼灯の冷徹」は、BOOK・OFFでまとめ買いしてしまった。出来るだけ、中古で買わないようにしているのでBOOK・OFFは久しぶりでした。「はじめてのGTD」はどこにも置いてなかったので、BOOK・OFFで見つけたときは、買うしかないってなりました。


次回、改善点

ヘアケア用品を持っていくか、シャンプー&コンディショナーを持参すること。髪の毛がバシバシになるため。

ベースメイクは、一つで済むBBクリームのようなものを探すこと。


今回、改良点

ボディスプレーが、香水代わりにもなるし、消臭スプレー代わりにもなるし、持って行って良かったなぁと思いました。


以上、旅の持ち物でした!
emi.
広告を非表示にする