読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログをいつ、どうやって書いているか?という質問に答えてみました。


f:id:gtbb250:20150812171252j:image

今日は、ブログの書き方についてです。



これ、私も色んな人のを知りたいなと思って、まず自分が書いてみました。



何を使って書く?
スマホで【はてなブログアプリ】を使ってます。見出しやリンク挿入等、簡単に色々と出来るので。ただ、すぐに強制終了されるのは何とかしてほしいです。(はてなブログさんよろしくお願いします。)

書き終わったら、ブラウザからはてなブログ編集画面にいき、予約投稿と同時にTwitterへの投稿もセッティングします。アプリから出来る方法あれば教えてほしいです。




どこで書く?
Wi-Fiが繋がっているときに書きます。なので、主に家です。ベッドの上やソファに座っているときなど、リラックスできる場所で書くことが多いかも。

パソコン使わずに書いてるので、スマホが触れる体勢ならどこででも書きます。

※この記事は、ダイニングテーブルに座って、アジカン聞きながら書いているという無意味な情報も入れておきます。




いつ書く?
いつ書くって決めてなくて、ふと思い付いたときに何記事か並行して書いてます。

本を読むのもそうですが、並行して読んだり書いたりする方がスムーズに進む気がします。

また、一記事書いてても途中で何も浮かばなくなったりするのもあって、同時並行で色々書いてます。




記事を書くきっかけ
購読しているブログやTwitter、ネットなどからきっかけを得ています。

あと、カテゴリーを決めているので、そこに当てはまることで書けることはないかなーと探してみたり。例えば、「自分時間-美容、コスメ」だと、東京で急遽行った美容室でカラーした話かけるな、とか。

何かしらの縛りを設けて書く方が私は書きやすいです。自由にしていいよって言われると困るタイプなので。



自分が何かを書いたことで、誰かのきっかけになるって良い体験だなって思ってからは、出来るだけ毎日ブログ記事を書きたいなって思うようになりました。

そのためにも、ブログネタをストックするのは重要です。ブログネタは、Evernoteにノートブックを一つ作って、そこにクリップしていってます。




記事が出来上がるまで
まず書きたいことを、樹形図のようなマインドマップのような形で紙にキーワードだけ書き出します。そこからEvernoteに文の形で軽く書き出します。最後に、はてなブログアプリで書き上げます。

このスタイルに最近は落ち着きました。いきなり書き上げるのではなく、紙に書き出すというアナログな要素を取り入れることで頭の中が整理されるみたいです。



emi.