めんどくさがりな私の、ほぼ日手帳の使い方。

ほぼ日手帳2015のオリジナルカバーセットを、去年購入しました。その年に発売された「ミナヘルポネン」のものです。蝶々が可愛い。


f:id:gtbb250:20150808154139j:image


アナログ版のアウトプットツールとして利用しています。

  • Twitterのふぁぼを可視化
  • お片付けノート
  • 思い付いたことをメモ
など、基本的にメモを書いています。デジタル→アナログに変換するときのツールです。



人と比較しないことを学んだ

今までも何度かチャレンジしてきて、挫折したほぼ日手帳instagramなんかでは、イラストや切り抜きを使った色鮮やかなページがよく見られます。そんな写真と比較しては落ち込んだものです(壊滅的に絵心がない)。

また、ほとんどのほぼ日ユーザーは、各個人の決まったルールに基づいてページを埋めていくと思いますが、それに縛られるのをやめました。


私には私の使い方があると開き直り、日付もあまり気にせず、思ったことを書く。見開きで右と左で書いてることが全然違う。左に欲しいものリストを書いているかと思えば、右は今日捨てたものについて書いてたり。

ぐちゃぐちゃになった脳の中を整理するためのアナログアウトプットツール。一年続けて書いてみて、振り返ったら何が分かるだろう。今から楽しみです。

emi.
広告を非表示にする