最近のファッション制服化事情について。


f:id:gtbb250:20150727070301j:image
以前、ファッションの制服化について書きました。なかなかに読まれている記事のようで、今日は最近の制服化事情について書きたいと思います。


私にとっての制服化

コーディネートに悩まない(お洒落風に見せる)ために管理できる服の数着る服をパターン化すること。

センスに自信がない(垢抜けない気がする)、服の数をあまり増やしたくない(他にお金を使いたい)私には、とても良いものだと思うのです。






制服化の越えられない壁?

制服化を目指してからは、服を減らし、組み合わせを固定して過ごしていました。

一週間に同じ組み合わせが二回以上あることが結構あったのですが、そのことがだんだん嫌になってきたんです。何か、服を着ることが楽しくないなって。

服を着る(お洒落する)のは、相手に自分のイメージを伝えたり、自分の気持ちを明るくするため。制服化は、そのシステム。

おしゃれになるということは、自分のワンパターンを見つけることなのです

この言葉を思い出しました。「服を買うなら、捨てなさい」に書かれている言葉です。


服を買うなら、捨てなさい

服を買うなら、捨てなさい


▼「服を買うなら、捨てなさい」の感想


やっと自分の中に制服化を落とし込むことができた気がします。






ネオ制服化に向けて

楽をするための制服化だけではなく、楽しむための制服化と捉え直す。
自分のスタイルを確立し、垢抜けるために私が取り組んでいる(取り組もうとしている)こと。


  1. ひとつの服で3パターンの着方を考える
  2. 服の数を増やす
  3. 自分に似合う服の組み合わせを知る
  4. 自分に似合う服の色合いを知る

またブログに書きたいと思います。





さいごに

制服化関連のブログを紹介します。

▼ちわ (id:chocolatecoffee)さんのブログ

オフィスカジュアルについて、よく書かれています。好きな組み合わせが多く、更新が楽しみなブログのひとつ。



▼エリサ (id:erisalife)さんの記事


制服化に取り組まれている方々のブログ記事をたくさんまとめて下さっています。
制服化に興味がある方は必見です!私も再読中です。
ちなみに、spice of a dayも取り上げてもらっています♪(エリサさん、ありがとうございます!)

▼取り上げてもらった記事





それでは、また。
広告を非表示にする