読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「定番を持つ」ことをおすすめする理由。

今日の記事は、「定番を持つことについて」です。


迷わないという安心感

これにしようかな、あれにしようかなと迷う時間を断捨離できます。次はこんなのが良いな~って調べるのも楽しいけど、そんな余裕ない!ってことありますよね。
そう考えれば、これさえあれば、とりあえず問題ない。って実はすごいことなんじゃないか、と思うんです。
服の制服化も、要は自分の定番を見つけることだと思ってます。



自分の基準が見えてくる

定番ってモノだけに対する考えだけではないと思うんです。「お金のかけどころ」とかもそう。
私の場合、スキンケアアイテムの中でもクレンジングと美容液にはお金かけます。効果があると実感してるからです。

例えば、ポイントメイク落とし。

f:id:gtbb250:20150722183811j:image

今までポイントメイク落としにお金をかけたことはありませんでした。しかし、プチプラのものと使い比べた結果、次もこれをリピートしたいと思いました。


他を節約しても、クレンジングにはお金をかけようと思いました。それぞれのスキンケアアイテムにどれだけお金をかけるかが決まったときでもありました。



my定番をこれからも

パンプス用靴下・下着・タオルなど、毎日必要なものは5セットとか。決めておくと、買い物も楽です。
定番を持つって「決めること」だと思います。人って「決めて」しまえば、楽なこと多いです。




以上、「定番を持つ」と良いよ!というお話でした。