感想:「やめること」からはじめなさい。

「やめること」からはじめなさい (星海社新書)

「やめること」からはじめなさい (星海社新書)

大学生のときに、自分の中で千田さんブームでした。そしていま、再燃。巻末に出版されてる著書の一覧がよく載せられているので、そこから気になるタイトルをピックアップし読み進めています。


先日、「やりたいことリスト」を作っているという話を書きました。

やりたいことの裏には、「やらないこと」があるわけで。「やらないこと」を積極的にしたのが「やめること」なのかな。「やめること」「やらないこと」リストを作ろうというのもありますよね。そのようなリストは作ってはいませんが、頭の片隅においておくことは、大事なんじゃないかなぁと思います。



同僚とランチに行くのをやめる。

「食べる」という人間として本能的な行為を共にすることによって、その場にいる人間はすべて本質的に同水準になっていくのだ。

机の上に物を置くのをやめる。

「決断力」と「机の上の整理整頓具合」は比例している。

前置きをやめる。

結論は始めに述べよ。それで去っていく人はどのみち去っていく人だ。


普段からどれだけ考えているかで勝負は完全に決まっているのだ。




時間を有効に活用することに繋がっていくフレーズが気になりました。今期の目標が、定時+一時間で帰るための土台作りなので。時間術をテーマにした本、読んでみよーっと。


私が心がけている「やめること」は、「嫌な人と無理に関わること」です。他にも色々あるんだろうけど、ふと思い付きました。無理して付き合う必要はないのです。私は自分が大切に思う人を大切にし、また自分を大切にしてくれる人と一緒にいるんだ。


皆さんも「やめること」「やめたこと」「やらないようにしてること」などありますか?




過去レビュー


広告を非表示にする