皆、日記(ブログ)を書こう。③

f:id:gtbb250:20150603231053p:plain


前回の記事の続きで、今回で終わりです。


【過去記事】






今日は、

1日5分で夢が叶う 日記の魔法

1日5分で夢が叶う 日記の魔法


この本を読んでみて、

・思ったことや学んだこと
・取り組んでみたいこと
・ブログにいかしたいこと

以上、三点を意識して書いていきます。




日記を書く時間

日記って聞くと、夜に一日を振り返って書くイメージ。
でも、よくよく考えてみると、
いつ書いても良いんですよね。自由。


この本では、朝と夜に書くと良いと書かれてありました。
では、朝と夜にそれぞれ何を書けば良いのでしょうか。


簡単にまとめると、

朝:今日一日、どんな気分で過ごしたいか
夜:行動+そのときに味わった感情をセットで

こんな感じです。


朝と夜ってだけで、自分の気持ちの向きかたも違うし、
書く内容を分けるって良いかも、と思いました。





嫌な感情はどうしたら良いのか?

「隠れ毒舌コラムニスト」になって、
「迷わず毒を吐」きましょうと著者は言います。


「独自の目線でズバっと斬るつもりで」と。
コラムって、その著者ごとのオチがあると思うんです。


毒を吐きっぱなしにするのではなく、
「でもこうゆう風にもとらえられるよね」って
独自のオチをつけること。文章力の向上にもなりそう!





さいごに、日記をテーマに三冊読んでみて。

日記は、使い方さえ分かれば、最強のツール
ブログやTwitterも然りだと思います。


アウトプットツールは、何となく使うのではなく、
もっと戦略的に使うことも意識していきたいです。


今は、どんなフォーマットにしようかな~と、
ほぼ日手帳とにらめっこしてます。
(書くとしたら、ほぼ日の予定)

広告を非表示にする