読み終わった本をどうするか。

f:id:gtbb250:20150101213334p:plain

私は本をよく読みますし、購入の頻度も高いです。
しかし家に本棚がなく、多くを残しておけません。
(シンプルライフには良いのかも。)

ツイートの通り、厳選します。
ということは、購入した本のほとんどが
手元に残らないということです。

今日は、手放す本の行方について、です。




#BOOK・OFFはやめました

単純に、家の近くにないからです。
あと安いしごにょごにょ。



#買取王子

ネットの買い取り会社です。
本以外にも色々と取扱いがあります。


買取王子をリピートしてる理由は、

ダンボールを無料でくれる
・梱包したものを無料で引き取りにきてくれる

これらが主な理由です。最近は、

・買い取り金額をAmazonポイントに変換できる

ってところも良いなぁと思うように。
Amazonで本を買うことが多いので。


「詰めて送るだけ」なので、簡単です。
査定金額は、しっかりと比較してないので
分かりませんが、やり取りがシンプルなので
私は気に入って利用してます。



#友達にあげる

高校時代からの友人に手紙と共に送ってます。
自分が読んだ本の中でも、その友達に
これは薦めたい!と思うものを送ってます。

これは、友達との関係性で成り立ってるとは
思うんですけれど、売るだけではない
本の手放し方が見つかりました。



以上の手放し方が決まっているので、
読む→残すか決める→手放す、の流れは
とってもスピーディーです。
循環してるな、と思います。


一種のルーティーンワーク化ですかね。
他のこともこれぐらいサクサクやっていきたいな。

広告を非表示にする