読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしのウチには、なんにもない。-シンプルライフを手軽に学べるコミックエッセイ

シンプルライフを目指すようになって、
関連の本を読むようになりました。
これらもそのうちの数冊です。

読書後のあれこれを。


【ワンアクションで終わらす】
めんどくさがりは、一つの行為に動きが
増えるともうだめ、なんですよね。
だから、出来るだけ動きを減らすことが大事。
そのために、モノを減らすんだ!と
自分の軸を再確認しました。


【持ち物にこだわる】
モノを減らしても、それが間に合わせのモノ
だったりすると、気分が上がらない。
「お気に入りに囲まれたい」私は、
何かを手に入れるときは、よく吟味するように。
シンプルライフを目指す上での変化の一つです。


【掃除を楽なものにする】
モノが多いと、まずそれらをどけてからでないと
掃除が始まりません。
ということは、ワンアクション増えるということ。
掃除が楽じゃなくなるので、めんどくさくなる、
適当になる、という負のループ。
これを絶ちきるためには、やはり、モノを
減らすことから始めないとなぁと思いました。


【理想の暮らし、自分を思い描く】
理想と照らし合わせて、自分の暮らしから
理想でないものを減らしていく。
これも一つの方法かな、と思いました。
今あるモノの中で理想に近いものが残る形です。


【服をシーズンごとに総入れ替え】
シンプルライフを目指すと悩むのがファッション。
ゆるりまいさんは、シーズンで着倒して
ほとんど総入れ替えされるそうです。
少ない服で着回して、長い間着ないと
もったいない!って思い込んでた私には、
目から鱗でした。
来年、パーソナルカラー診断と骨格診断を
してもらおうと思うので、それからまた
服について考えなおしてみたいと思います。


/////

参考になるところをメモして
ブログやTwitterに書こう!と思って
本を読むとスピードが上がることが判明。

/////