本からシンプルライフについて考える。

ダ・ヴィンチ 2015年 01月号 [雑誌]

ダ・ヴィンチ 2015年 01月号 [雑誌]

ダ・ヴィンチ 1月号を購入。
何故ならば、BOOK OF THE YEAR2014が
掲載されているから!なのです。
雑誌はあまり買わないようにしているけれど、
「本」に関係あるものは許しちゃおう、と。

本を読むことが好きで、本屋さんなり
ネットなりでピピッときたものは、
一期一会だと思ってためらいなく購入します。
その代わり読み終えたら、
①残すもの②売るものにすぐ分けます。

①は、本を入れているボックスがいっぱいになったら、
またその中で①残すもの②売るものに分けます。
②売るものは、「買取王子」を利用しています。


本に対してはきつい制約をしたくはありません。
本が好き、読むことが好きだからです。
だから、買うこともためらわないし、
たくさん溜め込んでますが、
これはこれで良いと思っています。

あくまで、私なりのシンプルライフ、です。
色んな人のブログを読むなかで、
シンプルライフとはこうあらねば…!なんて
思わなくていいことに気づきました。
そのような考えに囚われていること自体が
シンプルだとは言えませんね。

本を通じてシンプルライフについて
考えることが出来て良かったです。